ホーム>トピックス>平成30年度社会福祉協議会会員加入にご協力お願いします
トピックス

平成30年度社会福祉協議会会員加入にご協力お願いします

★平成30年度会員募集ちらし

会員・会費制度のしくみ

社会福祉協議会は、住民相互に支えあい、助け合う「共助」のしくみづくりを進めています。住民一人ひとりに地域の課題・問題を自らのものとして受け止め、活動に参加していただくために会員制度をとっています。

会員になっていただき会費納入することで、直接地域福祉活動に参加できなくても、財政支援という間接的な形で参加することにつながります。会員加入することは、誰もができる地域福祉活動への参加なのです。

29年度は、個人・法人・団体の皆さま11,119件から、合計3,902,395円のご協力をいただきました。納入いただいた会費は、ボランティアセンター事業、地区社会福祉協議会(小学校区ごとに9つ)の活動、社会福祉大会の経費など、社会福祉協議会の自主事業に使わせていただきます。地区社会福祉協議会では、地区内住民のふれあいと交流を図るためのサロンをはじめ、高齢者ふれあい食事会、子育て支援事業など、広く住民の皆さまにご利用いただける事業を展開し、地区住民の皆さまに還元しています。

今年度も多くの住民の皆さまのご協力をお願いいたします。詳しくはこのホームページの「会員募集」のページをご覧ください。また、上記のちらしもご覧ください。