ホーム>トピックス>平成30年7月豪雨災害義援金の受付が延長されています
トピックス

平成30年7月豪雨災害義援金の受付が延長されています

平成30年7月豪雨災害により、各地で人的被害をはじめ住家被害等大きな被害が発生し、複数の市町村で災害救助法が発令されました。中央共同募金会では、被害を受けた方々を支援することを目的に、下記のとおり義援金の募集を行っておりますが、このたび長期的な支援が必要となることから、義援金の受付が2020年6月30日まで延長しました。

また、平成30年12月29日から、ゆうちょ銀行が受付金融機関から外れています。

                        記

義援金の名称「平成30年7月豪雨災害義援金」

受付期間 2020年6月30日(火)まで延長

義援金受入口座

金融機関 支店名 口座番号 口座名義
ゆうちょ銀行 00180-7-634691 中央共同募金平成30年7月豪雨災害義援金 
三井住友銀行 東京公務部 普通預金 0162596 (福)中央共同募金会
りそな銀行 東京公務部 普通預金 0126799 (福)中央共同募金会

※三井住友銀行 同行本支店間の窓口及びATMからの振込手数料は無料

※りそな銀行  りそな銀行、埼玉りそな銀行、近畿大阪銀行の本支店間の窓口及びATMからの振込手数料は無料。関西アーバン銀行、みなと銀行は窓口からの振込手数料のみ

 無料

「白井市社会福祉協議会(千葉県共同募金会白井市支会)」(以下、当会)窓口でも義援金を受付けます。⇒ 千葉県共同募金会を経由

義援金の送金先を特定したい方は、該当の府県共同募金会のホームページ等で受け入れ口座等を確認のうえ、直接送金してください。

※税制上の取扱い

この義援金は、税制優遇措置の対象となります。金融機関で受け取る振込金受領証に「平成30年7月豪雨災害義援金募集要綱」を添えて確定申告してください。募集要綱は、中央共同募金ホームページからダウンロードできます。(当会窓口でも発行できます)

当会窓口で受付けた方で税制優遇を希望される方は、後日、千葉県共同募金会より領収書が発行されます。